About meals on the day before colonoscopy (colon camera)
大腸内視鏡検査(大腸カメラ)前日の食事について

京都市中京区でレントゲン検査、エコー検査、血液検査を受けるなら

医療法人香誠会 えぞえ消化器内視鏡クリニック

当院の大腸内視鏡検査(大腸カメラ)について

当院では「苦痛がなく精度が高い大腸カメラ」を行うことができる体制を整えています。ただし、これらを実現するには大腸の中の便が綺麗に洗い流されていることが大前提となります。

腸内に便が残っていると、カメラの挿入が狙った通りに行いにくくなるばかりか、便が残っている部分を観察できないため、どうすることも出来ない死角が生まれてしまいます。それどころか、多量の便が残っていると全く挿入や観察ができないため検査を中止せざるを得ない場合もあるのです(その場合は日を改めて仕切り直すことになります)。

キッチリした準備あってはじめて「苦痛のない制度が高い検査」が実現できることをご理解いただき、指示通りの前処置(食事内容や下剤・腸管洗浄剤の服用)にご協力いただけますようお願いいたします。

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)前日の食事で気を付けていただきたいこと

大腸内視鏡検査の際によく見られる食物残渣物は次のようなものです。

  • 小さな種やゴマ粒のようなもの
  • 食物線維類(シイタケ・ピーマン・コーンなど)
  • こんにゃくやワカメなどの海藻類

これらの残渣物があると内視鏡の吸引口に詰まって吸引できないため、周囲の液体も吸引がしにくくなり、いい状態(きれいに粘膜面が観察できる状態)での観察が不可能になってしまいます。

患者さんの排便習慣によっては、23日前に食べたものが残っていると思われる場合もあります。便秘がちな方は、23日前から後述する「食べない方がいい食品」は避けていただいた方がいいと思います。

食事が原因で検査が上手くいかなかった例

検査前にしっかりと準備をしなかった場合、内視鏡検査の時間が長引いてしまったり検査自体が出来なくなってしまうことがあります。
特に食物繊維が多いものや小さい種のようなものなどは腸に残りやすく、内視鏡の吸引口に詰まる恐れもありますので控えるようにしましょう。

検査前日に食べていいもの

当院では、安心して前日お食事を摂っていただけるように、検査用に特殊加工が施された検査用食事を準備しています。検査当日に便が綺麗になるまでの前処置にかなり時間がかかっていた方が検査用食事を摂られたところ、かなり簡単に便が綺麗になった事例が多数ありますので、当院では基本的には検査用の食事をお勧めさせていただいております。
味や食感が心配な方もいらっしゃると思いますが、当院スタッフがみんなで様々な検査用食の試食を重ねた上で厳選した商品を2種類ご用していますので、是非お試しください。

アレーやいの関係で検査用食事を摂ることがしい方は、次のような食事を摂るように心けてください。
 
【食べていい食品の例】
  • うどん、そうめん
  • 白米、おか
  • ン類 ン(ターやジャムを付けない)、
  • 魚介 脂肪ない白身魚(タイ、タラ、カイなど)
  • のすり(ちくわ、かまこ、魚肉ソーなど)
  • 鶏肉(ささみ、ね)
  • 豚肉れ、もも)
  • 牛肉れ、もも)などの分のない赤身肉
  • 野菜 人参ジャガ、カ
  • 物類 バナナ、りんご(なし)
  • その 噌汁具無しもしくは豆腐のみ)
  • 具無しの卵焼き、
  • 豆腐卵豆腐、高野豆腐豆乳、お
  • おやつ(具無リー、具無ルト、リン、クラッカー、

検査前日に食べてはいけないもの

基本的に消化しにくい食品やっこい食品は避けてもらうことになります。

【食べたらいけない食品の例】

  • そば
  • 胚芽米発芽玄米雑穀米など
  • ン類 ターやジャムの入った
  • のあるン(コーンン、カン)
  • 魚介 分の多い(さんま、ウナギり、刺身のトなど)
  • 、イカ、
  • 海藻類 ワカメ、じき、海
  • 分の多い牛肉豚肉
  • 野菜 野菜タス、白菜、キャベツなど)
  • 粒や種のあるもの(トマト、シシトなど)
  • コーン
  • 物類 小さい種のあるもの(イチゴ、キイなど)
  • のあるもの(みかん、オレどう付きのリンゴ)
  • 山菜 きのこ全(特にえのき)
  • その シリルやチシードなどの健康食品
  • 野菜やフルーのス
  • こんにゃく、ところてん
  • りかけや海佃煮